初めてのご来院から治療までの流れ

  • 受 付

    初めての方は問診表にご記入いただきます。

  • 問 診

    青慈堂ではご記入いただいた問診表に基づき、症状や困っていることなどを詳しくお聞きします。
    どのような些細な事でも遠慮なくお伝えください。また治療に関するご希望などもお伺いします。

  • 診 察

    各種徒手検査で関節可動域、筋肉、じん帯の状態を把握します。悪化誘因、体の状態、治療法、日常生活で心がけてほしいことなどをわかりやすく説明します。

  • 治 療

    個々の症状によって温熱療法(マイクロウェーブ、遠赤外線、近赤外線)電気療法(低周波、高電位治療器)を行います。
    ご希望を伺った上で、マッサージ、運動療法、ソフト整体、鍼灸療法を組み合わせ最適な治療を行います。

    • 院長 小椋 昭夫
    • 中部柔整専門学院卒業(現:米田柔整専門学校)
    • 中和鍼灸専門学校卒業(現:中和医療専門学校)
    • 昭和56年より鍼灸接骨治療に従事
    • 平成4年7月千種区星ヶ丘に開院
    • 平成6年1月上海市気功研究所の
      国際気功定時制課程を研修
    • 平成8年1月上海市鍼灸経絡研究所の
      鍼灸臨床課程を研修
    • 平成8年9月ニューヨークでの
      第四回世界鍼治療学会参加
    • 全国柔道整腹師会会員
      (社)愛知県鍼灸マッサージ師会会員