保険治療

各種健康保険が使えます。

青慈堂では最新の理学療法器をはじめ、マッサージ、手技、近赤外線治療器、遠赤外線治療器、低周波治療器、マイクロウェーブ、ローラーベッド、高電位治療器などを用いて症状を改善いたします。

  • 一般保険
    3割負担 初回 710円〜1,200円
      2回目以降 160円〜580円
  • 高齢者医療保険
    1割負担 初回 240円〜400円
      2回目以降 60円〜200円
    2割負担 初回 470円〜800円
      2回目以降 110円〜390円
    3割負担 初回 710円〜1,200円
      2回目以降 160円〜580円

TPT治療(トリガーポイントセラピー)

歪んだ姿勢、間違った運動、関節の疲労などでできた筋肉繊維の固いコブやねじれ(トリガーポイント:痛みを起こす点)をマッサージ、ストレッチなどで改善します。

ソフト整体治療

体重と呼吸を利用し、無理なく骨のバランスを矯正することにより、痛みをやわらげ姿勢を良くさせます。

近赤外線治療

赤外線の一番近い波長をプリズムで鍼のように細かく集め、それに温熱を加えることにより炎症をおさえ、痛みをやわらげます。いわゆる鍼灸治療と同様な効果があります。

低周波治療

高い周波数は鎮痛作用があり、低い周波数は血液の流れをよくする作用があります。

マイクロウェーブ

細胞を共振、活性化させることによって、毛細血管の血流を盛んにし、身体の芯から温めます。

ローラーベッド

台の下をゴロゴロ転がるローラーで全身をマッサージすることにより、血行を促進させます。

高電位治療器(マイナスイオン治療)

身体に高電位を通電するとマイナスイオンを浴びている状態になり、身体の中のイオン量を増やします。
これにより身体全体をリラックスさせ、バランスを保つことのできる東洋医学的な全身療法です。
(肩こり・めまい・耳鳴り・便秘・不眠・食欲不振・精神安定・全身のだるみに効果があります。)

    • 院長 小椋 昭夫
    • 中部柔整専門学院卒業(現:米田柔整専門学校)
    • 中和鍼灸専門学校卒業(現:中和医療専門学校)
    • 昭和56年より鍼灸接骨治療に従事
    • 平成4年7月千種区星ヶ丘に開院
    • 平成6年1月上海市気功研究所の
      国際気功定時制課程を研修
    • 平成8年1月上海市鍼灸経絡研究所の
      鍼灸臨床課程を研修
    • 平成8年9月ニューヨークでの
      第四回世界鍼治療学会参加
    • 全国柔道整腹師会会員
      (社)愛知県鍼灸マッサージ師会会員